<解決>WordPressでAmazonアソシエイト広告が表示されない

「コインチェックGOX!?」

「取引所での管理は危険!?」

「じゃあハードウォレットだ!!」

という人を狙って

「ハードウォレットのAmazonアソシエイト広告をブログに貼ろう!」

と思ったのですが、簡単にペタッと貼ればいいっていうことではない。ということがわかったので、備忘録で残しておきます。

WordPressの場合、API連携が必要

ワードプレスの場合、作成したHTMLをただ貼り付けただけではエラーになってしまいます。公開したブログからすっぽり商品リンクだけが抜け落ちた状態です。

プラグイン<AmazonJS>を使うのが一番簡単!

ちょっと古い記事だと、プラグイン→新規追加→検索で出てこない。と書いてあったのですが、2018年1月現在は検索で表示されます。

でも一応、どうしても見つけられない!という方の為にzipファイルも置いておきます。

AmazonJS ダウンロードはこちらから

AmazonアソシエイトでAPIキーを取得

ログイン後、ツールタブからProduct Advertinsing API をクリック。

認証キーの管理 <認証情報を追加する>をクリックするとアクセスキーシークレットキーが表示されます。

※シークレットキーは画面を移動すると二度と見れなくなりますのでご注意ください。

この情報をAmazonJSに貼り付けます。

AmazonJSの設定方法

AmazonJSをダウンロードし、有効化します。

すると、設定に「AmazonJS」が追加されますので、クリックしてください。

Amazonアソシエイトで取得した、

  • アクセスキー
  • シークレットキー
  • アソシエイトID

をそれぞれ入力。

アフィリエイトタグの設定にはAmazon.com以下、たくさんの種類が表示されますが、全て同じIDで構いません。

httpsサイトの場合、さらに設定が必要

検索結果にも影響し、今は無料でhttpsに変更ができるため、サイトをhttpsにしている方も多いのではないでしょうか?

httpsサイトの場合は、プラグインのファイル書き換えが必要になります。

私の使っているxserverの場合、ファイルマネージャから編集ができます。どこで編集するかは環境によって変わりますが、一応私の場合でキャプチャは貼っておきますね。

ファイルマネージャにログイン

対象サイトのファイルをクリック

public_html  → wp-content → plugins → amazonjs → amazonjs.php

書き換え場所

置き換えを使って、ファイル内の<http://>を<//>に変更

再アップロード、上書きする。

以上です。

これでも表示できない時

一度キャッシュを削除してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です