Uber Eats(ウーバーイーツ)ブログ経由の怪しい招待ボーナス利用して大丈夫?

2018年12月、最近Uber eats(ウーバーイーツ)に登録、初配達を終えました!

詳しい内容は、

をご覧ください。

今回は、登録を進めようとしている時になんだか怪しい「招待ボーナス」にたどり着いたため、安全なやつなのか?詐欺じゃないのか?本来OKなの?

についてをご紹介させていただきます。

怪しい招待ボーナスとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーが友人知人をUberにパートナーとして紹介すると、紹介者に紹介報酬を支払う仕組み『紹介ボーナス』があります。

1名:30000円

※東京地域|時期や場所により異なります。

以前は紹介されて登録した方にもインセンティブがあったようですが、現在では廃止されています。

基本的には紹介した人だけが受け取ることができるインセンティブです。

本来は紹介した人に入るインセンティブを

『自分に入る3万円から2万円キャッシュバックするからこの招待コード使って』

という怪しいお誘いをしてるのが怪しい招待ボーナスです。

Uber Eatsから紹介ボーナスを受け取る条件

  • 紹介コードを入力すること
  • 登録から90日以内に50回の配達を達成すること

これで紹介者に3万円が支払われます。

招待ボーナスは、紹介者が受け取った報酬からのキャッシュバックになりますので、条件をクリアしないとキャッシュバックも受け取れません。

ブログ、SNSでの拡散はOKなの?

ブログを持っている人の場合、ブログに書いて招待コードをつければ読んだ誰かが登録してくれるかも。ともちろん考えます。

本当の知人ではなくなりますが、これはOKなのでしょうか?

登録会で聞いてみたところ、『ダメ』と言われました。

『規約に書いてあるはず。違反行為には報酬は支払いません。』

とのこと。

利用規約

ポイントは、公開される形への投稿をしてはいけない。と書いてあること。

規約に違反すれば、機能あるいは特典を差し引くこと。

です。

独自でキャッシュバックをしているブログがある


運営では『ダメ』と言っていたブログでの拡散ですが、違反して紹介コードを貼っていてさらに、

『自分に入る3万円から2万円キャッシュバックするからこの招待コード使って』

という怪しいお誘いをしているアカウントがあります。

もうすぐ利用停止になる

旨味があるので、もちろん登録する側もキャッシュバッグありを選びたいですよね。

ツイッター上でこんな呼びかけもありました。

が、もうそろそろ潮時のようです。

運営側より。

トラブルの報告が多い。

キャッシュバックが入らないこともあるようだ。(詐欺)

情報に誤りも多く混乱をきたしている。

とのことで、キャッシュバックしている怪しいアカウントはそろそろ利用停止になるようです。

そもそも、どのブログが詐欺なのか、見分けつきますか?

利用停止になれば、先方に報酬が入らないので支払い実績のあるアカウントでもキャッシュバックが止まる可能性は大いにあります。

登録するなら今のうち!!

ではなく…….

受け取った側もアカウント停止、ウーバーイーツの配達員として今後活動できないリスクあるので、

ちゃんと稼ごうと思っているなら普通に登録した方が良さそうです。

私も紹介コード載せたい!

めちゃめちゃ載せたい!

けどトラブルを避けるためやめておきます。すみません。

Uber Eats配達パートナーへの登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録手順

  1. 登録
  2. 必要書類の提出(Web上で)
  3. パートナーサポートセンターで説明を受けバッグを受け取る

パートナーセンターを訪問すると、ドライバーアプリを有効にする手続きも一緒に行なってもらえます。

配達バッグを受け取ったらすぐにでも配達にスタートしていただけます。

あなたもウーバーイーツの配達パートナーの仲間になりませんか?

時間を縛られない働き方

サービス全国拡大中