【ブログ運営】月収10万円達成|子供との時間を大切にする働き方

2018年7月ブログを開設した当初、目標としていた数値に到達しました。

家で子育てしながら、仕事の傍プラス10万円の収入って嬉しいですよね?

ママ、ブログで月収10万円達成しました!

2018年10月の副業収入内訳をご紹介します。

ブログ運営とは?

ブログ上で良い商品を紹介し、購入してもらうことで広告費をいただく仕事です。

ブログの良さ

  • 時間や場所にとらわれずに作業ができる
  • 作業時間は短時間でもOK
  • まだまだ稼げる余地がある
  • 初期費用が小さくて済む

ブログの大変さ

  • 3ヶ月〜半年程度無収入期間がある
  • 継続が大切
  • 日々勉強
  • 孤独

ママにおすすめの理由

  • ブログの収入がないと生きていけないわけじゃない
  • 子供のお昼寝中などに隙間時間がある
  • ママにしかわからないニーズを知っている
  • 元々のスキルを在宅で生かせる

ブログだけで生計を立てるって、かなり厳しいことだと思っています。

一度うまくいったサイトがずっとずっと高いアクセスを維持し続けるわけではないからです。

ある日突然検索圏外に飛ばされる。ということもままあります。

ですから、パパには安定した収入を得てもらい、ママが自宅で子育てをしながらブログで収入を得る。ができたら理想的かな。とおすすめをしております。

ブログ、どうやってはじめればいい?

私もやってみようかな。そう思った方、

では、ブログで稼ぐにはどうしたら良いのでしょうか?

ワードプレスでサイトを開設し、記事を書く。

これだけです。

必要なもの

  • PC

初期投資

  • ワードプレスサーバー代
  • ドメイン代
  • テーマ代

はてなブログ無料ブログでスタートすることもできますが、もし、ある程度の収入を得たいと考えているのなら、おすすめできません。

お店をやっている、モデル活動をしている、インフルエンサーになりたい。

などの人は、はてなブログやアメブロが相性が良いようですよ。

テーマ代とは、ブログのデザイン代です。

無料テーマもありますが、カスタマイズしないとSEO的にも、デザイン的にも不十分な状態です。

初心者には難しすぎるので有料テーマを購入した方が効率よく作業ができると思います。

月額投資

  • サーバー代
  • ドメイン代

独自ドメインを取得するとSEO的にかなり有利です。

できるだけ英語で、ブログの内容が想像しやすい名前が良いでしょう。

中古ドメインもありますが、一番最初は新ドメインの取得が良いと思います。

広告はどこで手に入れるの?

ブログが出来た。では広告はどこで手に入れ、誰からお金をもらうのか?

いくつかの方法がありますのでご紹介します。

Google Adsense(グーグルアドセンス)

Google Adsense申し込み画面

グーグルアドセンスとは、グーグルが提供しているWEB広告です。

グーグルがビッグデータを解析し、その人が欲しがる広告をサイトに自動的に表示する仕組み。

クリック報酬なので割と簡単に収益になりますが単価は低め。

関連記事

Google Adsense(グーグルアドセンス)とは?

Amazonアソシエイツ

Amazonアソシエイツ申し込み画面

Amazonで販売している商品を紹介する方法です。

成果報酬となるため買ってもらうにはそれなりの工夫が必要です。

報酬は商品代金の3〜10%程度です。

ある程度ブログが育ってこないと登録を受け付けてくれません。知識として頭に入れておきましょう。

ASP・アフィリエイト

ASPとは、アプリケーションサービスプロバイダの略です。

広告主とアフィリエイター、ブロガーを仲介するサービスを行う会社、サービスのことを指します。

ASPによって取り扱う広告が変わりますので、ひとつに絞るのではなく、複数登録しておくのがおすすめです。

以下、主要なASPを3つご紹介します。

アクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

金融商品に強いASPだと思っています。アフィリエイターへのサポートが手厚く稼ぎやすいパートナーです。

A8.net

業界では一番有名なASPなのではないでしょうか?

商材数が多く、月額100万以上を稼ぐアフィリエイターもたくさんいます。

もしもアフィリエイト


初心者にも使いやすいASPです。ドロップシッピングという新しい売り方も提供しています。

新しい働き方

ブログ、アフィリエイトをやり始めて、私の世界は全く違うものになりました。

だって、通勤の必要がなくて、子供との時間も大切にして、ゆったり記事を書くだけで10万円稼ぐことができたんです!

そんなこと、ありえないと思っていたから。

私がこの一年で経験したこと、ぜひ皆さんにも知ってもらいたいから、またこのブログで書いていきたいと思います。

気になる方はTwitterをフォローお願いします。ではまた。