<仮想通貨確定申告>無料で簡単に損益計算できた神ツールcryptact(クリプタクト)

確定申告の準備、すすんでいますか?

昨日の暴落でそれどころじゃない人も多いかもしれませんが、含み損が増えても、税金は必ず払わなければなりませんので!厳しぃ・・・

今日はチャート見るのはやめて、損益計算ツールをあれこれ探していました。

国内、海外取引所に対応していて、無料で、さらに使い方も簡単!

そんな神ツールを発見しましたので、簡単に使い方と共にご紹介したいと思います。

雑所得の確定申告に損益計算の書類添付は必要ありません

みんな、確定申告で計算しなくちゃ!計算しなくちゃ!と言っていますが、なんでめんどくさい計算をしなければならないか?

実は、確定申告の際に、取引所の取引履歴も、その計算書も、さらに経費の領収書も、添付の必要はないのです。

がしかし!

後日、税務署からこの計算の根拠を説明してください。と言われることがあるのです。

そう言われた時に、ちゃんと計算していなかった。もしくは嘘を申告していたことが判明すると、修正申告が必要となり、高額な税金を徴収される

だから、損益計算が必要なのです。

税理士を雇った場合

損益計算はとても難しい。頭がいたい。税理士さんにお願いしよう!

となった場合、だいたい収益額に応じて報酬が決まってくるようですが、

税理士報酬の相場

収益200万で15万

収益1000万で50万

高っ!

雑所得は記帳義務なし。高額な税理士報酬を支払う必要なし。

損益の計算はしっかりしなければいけませんが、雑所得の場合は記帳の義務はない。だから、高額な税理士報酬を支払って確定申告をする必要はないと私は考えます。

注意

税理士さんをまったく頼る必要がないと勘違いするような書き方をしてしまいましたが、もし、間違えが見つかった場合、追加徴収を受けるリスクがあります。

最後専門家の確認を受けるかどうかは自己責任でお願いします。

低価格で税理士におまかせできるGUARDIAN Light

株式会社Aerial Partnersが提供する、税理士が仮想通貨の確定申告をお手伝いしてくれるプラン。

こういうサービスがこれから増えてくるといいですね。

登録は無料、メルアド確認だけ

登録は簡単。ユーザー登録画面でユーザー名、メルアドを入力するだけ。

確認メールが送信され、承認されるとログインができるようになります。

対応取引所が豊富

国内、海外の主要取引所に対応しています。全部で13取引所。

カスタムもあり。取引履歴のcsvがあれば対象以外の取引所のデータもアップロードできそうです。私も今度時間があるときに試してみますね。

対応取引所一覧

  • bitFlyer
  • coincheck
  • Zaif
  • KraKen
  • bitbank
  • POLONIEX
  • BINANCE
  • BITTREX
  • BITFINEX
  • CRYPTOPIA
  • Chengelly
  • HitBTC
  • COINEXCHENGE
  • Quoniex (2018/2/2追加)

coincheckの取引履歴をアップロードしてみました

登録が完了すると下記のような画面がでます。早速coincheckの昨年の取引履歴をアップロードしてみました。

月ごとの取引履歴はNG

coincheckのデータは赤丸の取引履歴から取得したくなりますが、こちらはNG。

気をつけてくださいね。

coincheckにログイン

ログインしたら、下にスクロール。約定履歴のタブをクリック、詳細を表示をクリックします。

取り出したいデータの期間を入力し、CSVダウンロードをクリック。

(2018/2/6)データ期間の入力場所が消えたようです。すべての約定履歴が表示されるのでダウンロードを行ってください。

保存。

MEMO
何人かの方からcsvダウンロードが表示されない。というコメントいただきました。

csvダウンロードボタンが表示されない場合は対象の取引がなかったことになりますのでそのデータをアップロードする必要はありません。

販売所で取引した方はダウンロード場所が異なりますのでご注意ください。

tax@cryptactに戻る

ファイルをアップロードを開くと取引所を選ぶ画面に。coincheckを開くと上記画面がでます。

左上、取引所の履歴へCSVファイルをアップロード。

その他取引所のデータ取得方法はヘルプをご確認ください

cryptactヘルプ

ヘルプにはどこからデータを持ってきたら良いかを詳しく書いてくれています。とてもわかりやすい!

簡単にできましたー!

とっても簡単に損益データをアップロードできました!

リスク分散のため複数取引所で売買しているのでこれから他の取引所データもアップロードしていきたいと思います。

確定申告に悩んでいたあなた!どうぞ使ってみてください。

↓ ↓ 合わせて読みたい

仮想通貨 税金

<仮想通貨・確定申告>これだけ読めばなんとなく理解できる!

16 Comments

けいじ

初めてコメントします。すごいツールがあるな。と思ったのですが、>そんな現状の私にとって、tax cryptactは神!>なんか、何も表示されないみたいですが、そんなことは無いでしょうか?

返信する
けいじ

さきほどこめんとしたけいじです。
すいません。こちらのミスです。表示されました。
お騒がせしました。

返信する
ハシモト

質問です。

コインチェックの画面で、”CSVダウンロード”のボタンがでてきません( ;∀;)
月次のところではなく、説明通りみてますが、そのボタンだけないのですが原因は何か考えられますでしょうか。
コインチェックにも確認中です。

返信する
Misa

そうですか。今私もデータを開いてみましたが、右上にちゃんと表示されました。
データは下に出てくるのにCSVダウンロードのボタンだけない。ということですか?
もしデータの表示もなければ日付を間違えていないか確認してみてください。

返信する
中村 好秀

coin check~ログインして、年間日入れてもcsvダウンロードが、出てきません❓  どうしたらいいでしょうか。

返信する
Misa

同じ質問を他の方からもいただきました。

今私もデータを開いてみましたが、右上にちゃんと表示されました。
データは下に出てくるのにCSVダウンロードのボタンだけない。ということですか?
もしデータの表示もなければ日付を間違えていないか確認してみてください。

返信する
よし

スマホアプリでの売買は販売所での売買になるので取引所の場所ではないみたいです。
自分の場合は「コインを買う」履歴や「コインを売る」履歴からそれぞれダウンロードできました。

返信する
Misa

よしさん、コメントありがとうございます。
なるほど。販売所の場合があるのですね。
ではきっと、取引履歴がない為にCSVダウンロードの表示がでなかったんですね。
記事にも追記しようと思います。
ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です