2018年2月13日 コインチェック会見まとめ/意義はあったと思う

昨日の記者会見。
ほとんどの回答が「お答えすることが出来ません」だったため、
じゃあなんで会見したんだ?
っていう声が多いのですが、前向きに頑張ってます。という姿勢をみせた。
という意味で、意義はあったと思っています。

まとめ

  • 補償の日程はまだ答えられない
  • 補償用の資金は自己資金で持ってる
  • 401億円の日本円出金依頼には全て対応した
  • 今後日本円出金依頼があれば全て返せる
  • 事業は継続する
  • 取引所としての認可取得も引き続き目指す

 Twitter上の声


NEM事件まとめの為に、会見内容をまとめてみました。

今日は短いですが以上です。